サプリメント・プロテイン

筋トレを始めて風邪を引きやすくなった?免疫力とグルタミンの話

更新日:

風邪を引いた女性

筋トレをする上で特に気を付けていることがあります。

それは怪我と病気(体調管理)です。

私は私生活をより充実させるために筋トレを継続しています。
なので仕事、プライベートに干渉はしないよう筋トレ自体も週2回ですし、その中でいかに結果を出すかにこだわっています。

そんな中、筋トレをすることで怪我をした、体調を崩したとなっては本末転倒です。

ですが、筋トレを継続していく中で「風邪を引きやすくなったのかな」ということがあったのでそれについて話します。

筋トレと風邪と免疫力

ネギを持った医者

私は昔から風邪はまったく引かないタイプでした。

それが筋トレを始めて風邪を引くことがしばしばあり、少し身体が弱ったのかなと思ったときもありましたが、大した頻度でないですし加齢によるものもあるのかなと、あまり深くは考えていませんでした。

ですが月に2度風邪を引いたことがあり、さすがにこれはおかしいと思いちゃんと調べてみると、やはり筋トレを始めて風邪を引きやすくなったという同様の意見が目立ちました。

人体の免疫力などの知識はもちろんありませんでしたが、間違っても風邪を引きやすくなるなど弱くなることはないと思っていたので、私にはショックな出来事でした。

なぜ筋トレをすることで風邪を引きやすくなるのか?

筋トレをすることで身体は強くなり、免疫力は間違いなく上がります。
これは長期的な免疫力です。

ですが筋トレのような高強度の運動直後は一時的に免疫力が下げってしまいます。

これが風邪を引いてしまう原因です。

調べていくうちに分かったことは免疫力とグルタミンは深い関わりのあることでした。

筋トレのお供にグルタミン

高強度のトレーニングをするとグルタミンが消費されます。
グルタミンとはアミノ酸の一種です。もちろん人体に害があったり、副作用のあるようなものではないです。

このグルタミンの低下が一時的に身体の免疫力を低下させる原因になっているようです。

グルタミンは腸の栄養素です。免疫力というのは腸内環境から生まれます。
その腸内環境を整えるエネルギーとなるグルタミンを、筋トレで消費された直後に摂取することで免疫力を整えてくれます。

他にもカタボリック防止、二日酔いの予防、代謝の促進などがあります。

一番実感したのはやはり免疫力の向上です。
摂取しだしてから以前のようにまた風邪をまた引かなくなりました。

金欠時に再び摂取しない時期もあったのですが、そのときは体調を崩しやすくなったのでやはり効果があったと実感し、今では日常的に摂取しています。

私は風邪予防の免疫力のために摂取しているので、筋トレ直後に10gほど摂取しているのみです。
なのでコスパも非常に優れているので優秀なサプリメントです。

プロテイン、サプリメントはコスパ抜群のマイプロテインがオススメです。

マイプロテイン - グルタミンはこちら

登録が面倒な方はAmazonでもグルタミンは扱っています。

まとめ

ポイント

  • 筋トレ直後は一時的に免疫力が低下する
  • 筋トレによりグルタミンが消費されたことが大きな要因のひとつ
  • グルタミンは腸の栄養素であり、免疫力とは腸内環境から生まれる
  • グルタミンを筋トレ直後に摂取し、腸内環境を整えることで大きな改善を期待できる

以上、免疫力とグルタミンについて簡単な話でした。

私はサプリメントは極力摂取しない主義なのですが、
プロテイン、マルトデキストリン、グルタミンはいつも切らさないように自宅にあります。

風邪を引いては仕事、私生活にも悪影響であり、もちろん筋トレもできなくなります。
そして必要な栄養もろくに取れない期間が続き、筋肥大においても風邪は大敵です。

健康であることを何より一番に、筋トレを続けましょう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-サプリメント・プロテイン

Copyright© 元ガリの筋トレ、肉体改造部屋 , 2019 All Rights Reserved.