サプリメント・プロテイン

現在プロテイン選びのオススメはマイプロテインの一択で間違いない

更新日:

マイプロテインロゴ

筋トレを始めるとプロテインに興味を持つと思います。

私は国産、海外の多くのプロテインを今まで使用してきましたが、人にオススメを聞かれたら今はマイプロテイン一択です。

それほど今はマイプロテインの一強だと思っているので、今回はそんなマイプロテインについて紹介します。

マイプロテインとは

マイプロテインロゴ

イギリス発祥のヨーロッパ最大のプロテインメーカーです。
プロテインだけでなく、サプリメント、食品、衣類などスポーツに関わる品全般扱っています。

オンライン販売、自社工場の大量生産によるコストカットを図り、その品質、コスパの良さから今のトレーニング業界では知らない人はいないほどまでに成長しました。

2016年に日本サイトも開設し、日本でもマイプロテインユーザーが増え続けています。

マイプロテイン - 公式サイト

マイプロテインのメリット

丸を描く男性

圧倒的低価格

他から抜きん出ているところは圧倒的な低価格、これだと思います。

マイプロテインの日本語サイトがオープンしたときは、今まで常識と思っていた価格帯と違い過ぎて疑いの目を持って調べたほどです。

いつもセールをやっているのでセールコードを打つと常時30%OFFほどで購入できます。
5キロ単位で購入すると、いつも1キロあたり1500円ほどでは購入できます。

ザバスなどだと1キロあたり4000円ほどです。

この半額以下の価格差は日常的にプロテインを摂取する人にとっては本当にありがたいことです。

味が豊富

プロテインの味は50種類以上あります。(多すぎ笑)

多くのメーカーは定番味の4種類前後がほとんどなので、これほど種類があれば味に飽きることはありません。

私もまだ飲んだことのない味がたくさんありますし、次はどの味を飲んでみようかと楽しみです。

デザイン

地味に私はここもお気に入りです。

プロテインのパッケージデザインってマッチョな人がこれ見よがしに筋肉をアピールしているようなものが多いです。
そうでなくてもどこか攻撃的なデザインが多いです。

正直自宅に置いていると誰かきたときは隠したくなります。

マイプロテインはシンプルな清潔感のあるデザインのため、気にすることなく自宅に置けます。

マイプロテインのデメリット

バツを描く男性

味の種類が多いぶん地雷の味もあります。
また、海外製なので日本人に合わないような味もあるのでしょう。

始めは無難にチョコレート系やバニラ系にしておくのが無難です。

特徴として酸味があまりありません。
オレンジ系のフレーバーを選んだら多くの日本人は酸味を想像するかと思うのですが、酸味がなく驚くことがあります。

配送が遅い

海外からの発送になるので注文から7日~14日ほどかかってしまいます。

事前の注文が必須です。
私は早めにまとめ買いするよう注文しています。

梱包が雑?

日本サイトが開設当初は問題となっていましたが、この点は今ではほとんど改善された印象です。

私は当たったことがなかったですが、梱包が雑でプロテインの袋が破けていたなどの事例もあったようです。

さいごに

新規アカウント作成時に、こちらの紹介コード『RIPB-R1』を入力するだけで500円OFFになりますので、ぜひご利用ください。

通常のクーポンとも併用できるので、ご安心ください。

マイプロテイン - 公式サイトはこちら

とりあえずプロテインを買おうと思い、種類が多く迷ったときは定番のホエイプロテイン「インパクトホエイ」を買えば間違いないですよ。

なお、マイプロテインの商品を扱っているのはマイプロテイン公式サイトのみです。
Amazonなどで販売しているのは個人の転売屋であり、割高になるので注意が必要です。

昔はプロテインは高価なもので不味いものという印象がありましたが、今では安価で手に入るようになり、味も美味しく便利な世の中になりました。

私が学生時代にもこんなものがあればと、最近の学生を羨ましく思ってしまいますね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-サプリメント・プロテイン
-

Copyright© 元ガリの筋トレ、肉体改造部屋 , 2019 All Rights Reserved.