筋トレ知識・雑学

筋トレ基本用語の中でも日常会話によく使われる用語を知っておこう

更新日:

女性トレーニー

ジムに行くと、専門書を見ていると、ネットを閲覧していると、、、
筋トレにはさまざまな専門用語があると思います。

そこで今回はよく使われる筋トレ用語をピックアップしてその中で、

実際にジムなどの会話でもよく使われる用語を、頻度別に紹介したいと思います。

紹介する用語はどれも基本的で、ネット閲覧も含めるとどれも知っておくべき用語です。
その中で実際会話でもよく使われる用語が何なのかを知っておきましょう。

これを覚えておけば会話で困ることは少なくなるはず!

会話で頻繁に出てくる筋トレ基本用語

レップ

正確には"レップス"ですが使われるのはレップでしょうか。1回のトレーニングでおこなう動作の回数です。
ダンベルを10回持ち上げたら10レップ。

10回というより10レップと言った方がこなれてる感が出ます。
実際にも頻繁に使われている用語です。

セット

レップを終えた区切りをセットと呼びます。

通常ひとつのメニューで、複数回セットを重ねます。

バルク

バルクアップとは筋肉を大きくすること。

バルクのみだと、「君いいバルク(筋肉)しているね~」のような使われ方をします。

パンプ

パンプアップの略称。

トレーニング後に筋肉が膨張して大きくなっている状態。

パンプのみで使われることが比較的多いです。

ネガティブ

筋肉を伸ばす動作。
ダンベルカールだとダンベルを下ろすときの動き。

対義語でポジティブがありますが、ネガティブの方が使われがちです。

チート

チーティングと同義語で「反則」という意味があります。
筋トレにおいては「反動」という意味で使われます。

筋トレでチート(反動)を使う行為は基本的には誤りとされていますが、中級者以上ではチートを敢えて使ってトレーニングの成果を向上させることもあります。

一発

レップの回数を1回、2回でなく1発、2発と言うとこなれた感じを演出できます。

主にBIG3。特にベンチプレスのときに使われがちです。

会話でそこそこ出てくる筋トレ基本用語

RM

Repetition Maximum = 最大反復回数

10レップだと単純に10回動作をおこなうことですが、10RMだとその人にとって10回をギリギリ終えることのできる重量設定で動作をおこなうことです。

PCF

PFCバランスのこと。

P=プロテイン(たんぱく質)、F=ファット(脂質)、C=カーボ(糖質)
身体を作る三大栄養素のことを指します。

この中で英語のままよく使われるのは「カーボ」。
プロテイン、ファットは日本語でたんぱく質、脂質としてよく使われます。

プロテインだと日本では栄養素のことではなく、主にサプリメントのプロテインパウダーのことを指します。

コンパウンド種目

多関節種目のこと。
複数の関節、筋肉を稼働しておこない総合的に鍛えることのできる種目です。

胸の代表的なコンパウンド種目がベンチプレスです。

アイソレーション種目

単関節種目のこと。
単一の関節、筋肉を稼働しておこないピンポイントに鍛えることのできる種目です。

胸の代表的なアイソレーション種目がダンベルフライです。

カタボる

カタボリックのこと。

栄養が十分に行き届いてなく、筋肉が分解する働きになってしまっている状態で、トレーニーにとって大敵です。

「今絶対カタボってそう、、」
のように使われます。

対義語でアナボリックがあり、「アナボる」もありますが滅多に使われません。

オールアウト

筋肉をしっかり追い込んで使い切ることのできた状態。

フルレンジ

可動域を最大限に使った動きでトレーニングをおこなうことです。

より負荷の強いトレーニングがおこなえます。

会話ではあまり出てこないが知っておきたい筋トレ基本用語

トレーニー

筋トレをする人のことをトレーニーと呼びます。
ネットなどでは頻繁に目にしますが、実際に会話で使われているのは聞いたことがないですね。

指導者であるトレーナーとは別の意味なので注意です。

ストリクト

チートの対義語として使われます。

反動を使わず、正しくお手本のようなフォームでおこなうことを「ストリクトなフォーム」と呼びます。

カーディオ

有酸素運動のことを言います。

以前よりは有名になってきたかも知れませんが、まだ実際にはあまり使われていない印象です。

ワークアウト

海外では筋トレのことを「ワークアウト」と呼びます。

意識の高い人は稀にワークアウトと呼びますが、無難に筋トレと言っておいた方がよいでしょう。

さいごに

かなり個人的主観の内容をお許しください。(しょうがない)

言葉自体はどれも書籍やネットなどでも当たり前に使われる用語なので、知らなかった方はぜひ覚えておいた方が便利と思いますよ。

また少しずつ追加しておきます!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-筋トレ知識・雑学
-

Copyright© 元ガリの筋トレ、肉体改造部屋 , 2019 All Rights Reserved.