腕・前腕のトレーニング

筋トレで手首を太くしたい人へ

更新日:

腕時計と細い手首

手首が細いことがコンプレックスな人って意外と多いと思います。

私もそうでした。

私の手首も女性と変わらないくらい細く、今も昔も15㎝。

手首の長さを測る写真

手首を太くしたくて、いろいろなトレーニングを続けましたが、私は『手首は太くならない』と結論しました。

なぜ手首は太くならないのか

正確には太くなる可能性はあるが、そう簡単に変わるものではありません。

手首の太さは主に骨と腱で決まります。生まれつきの遺伝的要素が大きいんです。

つまり筋肉を鍛えて肥大させることができません。

手首の大部分を占めている骨ですが、成長期を過ぎた成人が骨が成長することはありません。
(わずかながらはあります。後述)

手首が太くなる可能性とは

手首を占める要因は骨、腱、脂肪です。

それぞれの可能性を考えてみましょう。

さきほども言ったように成人して急激に骨が成長することはまずありえません。

筋トレをすることで骨密度は高くなりますが、それは骨の内部が強くなることであり、太くなることは考えづらいでしょう。

成人しても骨が太くなる例はあります。
力仕事などで日常的に身体を酷使している人は、骨自体が太くなったりします。

他には柔道などリストの強さを要する競技を続けている人もです。

ですが、筋トレのような短時間、瞬発的なトレーニングで骨に影響を与えることは考えづらいと思います。

力仕事や柔道の例にしても筋肥大に比べると微々たるものであり、期待をできるとはあまり言えません。

腱も骨と同じく筋トレによって強くなってきます。

基本的に肥大するものではないですが、長期に渡ってトレーニングを続け、上腕から前腕が発達することで、腱も順応してわずかながら最適な形に肥大する可能性はあるようです。

ですがこれも数年~10年など、長期的な話です。

脂肪

即効性があるのは脂肪を付けることでしょうが、これはオススメできません。

手首の細い、いわば痩せ型の人が手首に脂肪が付くまで太ると相当な体脂肪率になると思います。

手首に脂肪が付くのは身体の中でも最後の最後です。

私も以前とにかく太りたくて考えなしに食べ、体脂肪率20%までいったことがありますが、手首は何ら変わりませんでした。

前腕、上腕を強化しよう

鍛えられたボディビルダー

可能性の話をしましたが、私の結論は『手首の肥大に期待するのはやめよう』です。

手首の細いボディビルダーなどを見ると、手首の肥大は現実的ではないと思うようになりました。

私自身も以前より随分腕全体が肥大しましたが、手首は何ら変わっていないです。
(さきほどの力仕事、柔道などの長期的な運動は実践していないですが)

それよりも今は、こんなに手首が細いのだから、他の筋肉を肥大させたらメリハリができて、より見栄えがよくなる。
と考えることにしています。

逆に手首が太い人は、鍛えてもメリハリが分かりづらく、寸胴な腕に見える。
と悩みもあるくらいです。

結局ないものねだりなんですね(^^;)

腕全般の中でも、特に前腕部を肥大させることでより太い前腕に見え、手首の細さもあまり気にならなくなります。

前腕部の肥大についてはこちらの記事でまとめていますのでぜひご一緒に。

前腕を鍛える男性
前腕を太くしたい!効果のあった筋トレ、なかった筋トレ

先日このような記事を書きました。 手首は太くなる可能性はあるが、現実的ではない 前腕部を肥大させメリハリを付け、細いことをメリットにしよう ざっくりいってしまえばこのような内容です。 今回はその前腕部 ...

まとめ

ポイント

  • 手首が太くなる可能性はあるが、現実的ではない
  • 手首の細さは、腕全般にメリハリを付けれるメリットと考えよう
  • 腕全般の中でも特に前腕部の肥大が効果的

完全に個人の主観の記事ですけどね(笑)

でもこれが一番現実的だと思うんです。

誰にでも実はコンプレックスってことはあります。前向きにいきましょう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-腕・前腕のトレーニング

Copyright© 元ガリの筋トレ、肉体改造部屋 , 2019 All Rights Reserved.